本文へジャンプ

動画配信を活用した
課題解決ストーリー

テレビ放送局 イベント事業プロデューサー様の利用シーン

コスト削減、営業力アップ、業務効率化、企業PR…社内や教育現場、大型イベント時のライブ配信にて
動画配信を活用した課題解決ストーリーを記事で紹介します。

テレビ放送局イメージ

大型イベント

SmartSTREAMでスポーツ中継のアーカイブ動画配信!
安定した高品質な動画配信サービス導入で視聴不具合が激減!

テレビ放送局 イベント事業プロデューサー様の利用シーン

近年では、インターネット通信を通じて動画を配信する『VOD(ビデオ・オンデマンド)サービス』が日本国内でも利用者数を伸ばしています。実際に、国内で『VODサービス』を提供する企業も増加しています。過去3~4年の間で急激に市場も拡大し、2017年時点で1700億円規模まで成長しています。さらに、今後2~3年の間には、現在2000億円規模の市場を持つ、映画興行市場を抜き去るのではという予想まで出ているのです。
このような状況の中、最近では全国大会規模のスポーツ中継を、テレビでの本放送に加え、インターネットでもライブ中継するという取り組みが、各放送局でも行われるようになっています。インターネットでのライブ中継の利点は、スマートフォンやタブレット等の端末さえ用意できれば、どこにいてもスポーツ観戦が出来るという事であり、生活習慣が多様化した現代の人にとっては非常に適したサービスとなります。

しかし、このような取り組みを進める中で、配信する動画がアクセスの集中によりフリーズしまう事や、画質が著しく悪くなってしまうなど、視聴者から「ストレスなく視聴ができない…」などの声が多いのも事実です。また、配信動画を勝手にコピーされ、無料の動画視聴サービスに流出してしまうなど、著作権を無視した行いが多いことに頭を悩ませる番組の担当者様は多いことでしょう。

NTTスマートコネクトは、ストリーミングサーバー・動画配信システム『 SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』を利用して、マルチデバイスでの大規模 ライブ配信を実現いたします。高品質で、安定的な配信が非常に重要になるスポーツイベントのライブ中継を実現するため、以下のような課題の解決を目指してサポートいたします。

スポーツイベントのライブ配信は安定・高品質が必要不可欠!
大規模配信に耐えうる設備とネットワークの構築が課題

近年では、インターネット通信を利用して、日本国内だけに留まらず、全世界で行われる一大スポーツイベントのライブ中継を、手軽に視聴することが出来るサービスも登場しています。しかし、話題性が高いイベントになるほど、視聴者数も増加し、アクセスの集中によって、視聴中の動画が頻繁に停止してしまう、画質が悪くなってしまうなどの問題が出てきます。特にスポーツイベントのライブ中継では、肝心な部分での動画停止は致命的な問題になることも多く、そのような場合には「視聴が出来ない!」等のお客様からの厳しいお声が配信者に集中することになるでしょう。

したがって、こういったスポーツイベントの ライブ配信を行う場合には、大規模配信に耐えうる設備や、ネットワークが必要不可欠となり、担当者様の課題となっています。

全国のスポーツ大会をライブ中継で配信!
ライブ中継を見逃した方にも、オンデマンド配信で感動を共有!

上記のような課題を解決するため、ストリーミングサーバー・動画配信システム『 SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』の導入をお勧めします。『 SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』では、24時間365日体制で日本国内の技術者がサポートするNTTの自社データセンターをベースとしています。したがって、大規模配信が必要な全国規模のスポーツイベントでも、安定・高品質な動画配信を実現します。配信する動画は、マルチデバイス対応となりますので、視聴者は興味のあるスポーツイベントをどこでも手持ちのタブレットやスマートフォンから手軽に視聴することが可能です。

また、仕事の都合などでどうしても同時刻にライブ中継を視聴できない方に対しても、『 SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』であれば全試合の オンデマンド配信が可能なため、後から感動を共有することも出来るようになります。

スポーツイベントのライブ中継は、見所がいつやってくるかわからないものなので、遅延や不具合のない高品質な動画を安定して配信することが必要不可欠となるのです。その点、『 SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』であれば、大規模配信に耐えうる設備とネットワークをご提供しますので、スムーズなスポーツイベントのライブ中継を実現することが可能です。

・マルチデバイス機能で時間、場所を選ばず再生可能
SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』には、マルチデバイス配信機能があります。動画の視聴はパソコンだけに限らず、スマートフォンやタブレットなどでもストレスなく視聴することが出来ますので、テレビでの本放送をどうしても視聴することが出来ない外出中の視聴者でも視聴が可能です。
・著作権保護(DRM)機能があるので違法コピーもブロック!
SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』では、著作権保護( DRM)機能もあります。近年、社会問題ともなっているデジタルコンテンツの違法コピーですが、『 SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』であれば、配信動画を違法コピーから守り、動画が流出することを防ぎます。
・視聴分析機能によって利用者を把握
視聴分析機能を利用すれば、ライブ中継の視聴者数や オンデマンド配信の視聴数、視聴時間帯など細かな分析をすることができ、マーケティングにも利用可能です。

スポーツイベントイメージ

高品質で臨場感のある映像をリアルタイムに配信!
安定したスポーツ中継で、全国に「感動の一瞬」をお届け!

ポイントまとめ
  • 再生場所・時間を選ばず視聴可能に
  • 著作権保護(DRM)機能で違法コピーをブロック
  • 視聴動向を徹底解析しマーケティング強化

ストリーミングサーバー・動画配信システム『 SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』は、日本国内の技術者がサポートするNTT自社データセンターにシステムを配置しており、24時間365日の監視体制で安定した ライブ配信を支えます!一瞬の動きすら見逃すことが出来ないスポーツイベントのライブ中継では、高品質な動画の安定配信は必要不可欠なものです。

SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』は、大規模配信を実現する設備とネットワークをご提供しますので、注目度の高い一大イベントでも、安定した ライブ配信を可能とします。もちろん、 ライブ配信を見逃した方のためにも、アーカイブ化して オンデマンド配信が出来ますので、多くの人に熱戦の感動を伝えることも可能となります。

配信する動画は、マルチデバイス対応となっていますので、視聴者のデバイスを自動で判別し、最適な動画を配信するため、端末それぞれに合わせた動画を用意する必要もありません。さらに、近年問題ともなっているデジタルコンテンツの違法コピーについても、著作権保護( DRM)機能で動画の流出をブロックします。

・再生場所・時間を選ばないマルチデバイス機能

SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』で配信する動画は、視聴者の各デバイスを自動で判別し、最適な動画を配信します。したがって、外出中や電車内でもストレスなく視聴が可能となるのです。

・配信動画の流出を防ぐためのDRM機能

近年では、デジタルコンテンツを違法コピーし、無料動画視聴サイトなどにアップする行為が大きな問題となっています。『 SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』では、著作権保護( DRM)機能によって、ファイルのコピー利用を防止できるため、配信動画の違法コピーや流出を防ぐことが可能です。

・視聴分析機能で配信動画の視聴者の動向を把握

SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』で配信する動画は、再生数はもちろん、再生時間や端末数など細かな動画解析が可能です。配信動画を解析することによって、今後の配信サービスのマーケティングにも活用することが出来ます。

<利用した機能>

それでは最後に、利用した機能のポイントをまとめてご紹介します。

ポイントまとめ
  • マルチデバイス配信機能
  • 著作権保護(DRM)機能
  • 視聴分析機能

・マルチデバイス配信機能

公開する動画は、パソコンだけでなくスマートフォン、タブレット端末でも閲覧が可能となります。『 SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』では、1つの配信用タグを埋め込むだけでアクセスしてきた各端末を自動判別し、最適な動画を配信することが出来ます。

・著作権保護(DRM)機能

配信する動画のコピー利用を防ぎ、動画が流出することを防止します。

・視聴分析機能

視聴分析では、ユーザー別解析に動画視聴データをグラフ化することも可能です。配信した動画により、視聴端末数や閲覧時間、再生時間帯など細かな解析が可能となるので、次回の配信内容や配信時間帯を決めるためのマーケティングに活用可能です。

議題解決ストーリートップに戻る

ストリーミングサーバー・動画配信システムに関するお問合せは弊社の専門スタッフがご対応します

お電話でのお問合せ

0120-28-8140

受付:平日10時から12時・13時から18時

フォームからのお問合せ

お問合せ・資料請求

ページの先頭へ