ストリーミング配信・動画配信ならNTTスマートコネクト

動画配信で選ぶなら
NTTスマートコネクト

お電話:フリーアクセス0120-28-8140 (10:00から12:00 13:00から18:00 土日祝日を除く)

CLIMB Factory株式会社様

スポーツ選手のコンディションや練習メニューを管理するデータベース「CLIMB DB」の開発など、ITを活用したスポーツマネジメントを提供しています。
顧客は、野球やサッカーなどのプロや、教育機関などのスポーツ現場、ジム、接骨院と多岐にわたります。さらに、「スポーツは社会になくてはならない存在」との考えに立ち、ケガからのリハビリ復帰支援といった、日常生活におけるスポーツ理論の実践を通じた社会貢献もめざしています。

トレーニング模様をタブレットで撮影してその場で確認、
マルチデバイス対応の動画配信で丁寧な指導を実践

トレーニングの動きや姿勢をタブレット端末で撮影し、動画によりその場で確認して運動改善に役立てられる、CLIMB Factory(クライムファクトリー)様のトレーニングカルテシステム「S・O・A・Pシステム」(以下、S・O・A・P)。トップアスリートも活用する先進システムを支えているのが、マルチデバイス対応で柔軟な配信が可能なNTTスマートコネクトの動画配信サービス「SmartSTREAM」です。

トレーニングの動作や姿勢を手軽に記録し確認できるタブレットの動画配信に着目

 「これまで多くのスポーツ現場では、個人のコンディションやスキルとはおおよそ無関係に、いわば闇雲に筋トレや練習を重ねてきました。私自身も学生の頃に、自分の動きをどこでも手軽に動画で確認できる『S・O・A・P』があれば、より効果的に体を鍛えることができ、良い結果も得られたでしょうね」と語るのは、取締役チーフ・テクニカル・オフィサーの竹山真人氏です。

 同社と株式会社R-body project(以下、R-body)様が共同開発した「S・O・A・P」は、医療機関やスポーツ現場で導入されているS・O・A・Pという手法に基づく、先進のトレーニングカルテシステム。S・O・A・Pとは、Subjective data(主観的情報)、Objective data(客観的情報)、Assessment(評価)、Plan ofaction(アクションプランの提供)の頭文字からなる言葉で、運動の目的やコンディションの把握に始まり、身体の動きや姿勢の客観的な記録、そうして得られたデータに基づく適正な評価、さらに課題や目的に合わせた運動プランの作成といった、明確な根拠を踏まえたトレーニングを行おうという手法です。

 CLIMB Factory様では、ICTの活用による効果的なサービスの開発をめざす中で、客観的なデータの記録・確認手段として、トレーニング中の動きや姿勢を迅速に撮影できるタブレット端末に着目。ジムでトレーナーが指導用に用いるタブレット端末や顧客のスマートフォンなど、どこでも手軽に動画が見られる仕組みとして採用されたのが、NTTスマートコネクトの動画配信サービス「SmartSTREAM」でした。

マルチデバイス対応で、独自アプリ開発にも柔軟に対応できる動画配信システム

利用イメージ

 トレーニングカルテシステム「S・O・A・P」で提供する動画配信には、タブレット端末で撮影した動画を単に再生するだけでなく、例えば前回と今回のトレーニング動作を見比べたり、動きのアドバイスをトレーナーがタブレットに書き込んだりと、現場で使える高度な機能が求められました。そのため、再生アプリケーションの独自開発などが可能な、柔軟性や拡張性に富んだ配信システムが必須でした。

 動画の再生環境についても、トレーナーが利用するタブレット端末やPCに加え、会員個人がスマートフォンで視聴する場合など、さまざまなデバイスでの再生を想定していました。また、サービスを実際に利用するお客さま(スポーツジムなど)にとっての運用負担軽減やセキュリティ確保の観点から、クラウド型サービスの導入を検討していました。

 そうしたCLIMB Factory様の多様なニーズに応えるべく、システム開発への協力を求められたNTTスマートコネクトでは、柔軟かつ大規模配信が可能でプロフェッショナル向けの動画配信サービスである「SmartSTREAM」を提案。安定した動画配信環境の提供に努めるとともに、タブレット端末やスマートフォン向けのアプリケーション開発についても、豊富な実績を有するベンダーをCLIMB Factory様に紹介するなど、ニーズに合致する動画配信サービスの実現に向けて万全な体制で取り組みました。

 そして2014年6月に「S・O・A・P」がサービス提供開始。それ以来、安定した動画配信を実現している「SmartSTREAM」について、竹山氏は次のように評価します。「機種やOSのバージョンの違いを意識することなく手軽に動画配信を提供できる環境を整備できました。パソコンのファイル管理と同様な手軽な操作でアップロードして、マルチデバイス対応の動画を生成できるのは、大変便利。さらにNTTスマートコネクトのきめ細かなサポート体制や、安定配信に寄与するクラウド基盤も大きな魅力ですね」。

電子カルテと動画配信の連携によるトレーナー待望の画期的なシステム

 トレーニングカルテシステム「S・O・A・P」では、トップアスリートのコンディション管理など実績豊富なCLIMB Factory様のノウハウと、「SmartSTREAM」などのICTを効果的に組み合わせることにより、これまで紙ベースで管理してきた情報の電子化が可能になりました。導入したスポーツジムなどでは、日々の体調管理やトレーニングの記録、運動プランの策定など、高度で詳細な会員管理が実現しています。

 「現在のコンディションやトレーニングメニューなどの情報はクラウド上で管理されており、トレーナーも利用者もWeb経由でいつでも手軽にアクセスできます。そうした会員情報と動画や静止画を組み合わせることで、トレーニングの様子がリアルに記録でき、トレーナー間の引き継ぎもスムーズに行えるため、よりきめ細かな指導も可能になりました」と、竹山氏は説明します。

 現在、トレーニングカルテシステム「S・O・A・P」は、共同開発者であり、国際的トップアスリートやプロスポーツ選手も在籍するスポーツジムR-body様で運用され、「SmartSTREAM」による動画配信サービスは、あらゆる会員のパフォーマンス向上やコンディション維持に役立てられています。

 動画配信に関して、R-body様で会員のサポートに当たるトレーナーからは「体の動きや姿勢を手軽に記録でき、指示も的確に出しやすい」との評価を受けているほか、実際のトレーニングに活用している会員からも「どう改善すべきかを直感的に理解できる上、自宅や屋外でもスマートフォンでメニューを確認できるので、運動意欲が高まる」といった声が届いています。

動画の安定配信や手厚いサポートに信頼感ビジネスパートナーとしての役割も期待

 「SmartSTREAM」を活用した「S・O・A・P」の動画配信は、会員へのトレーニング指導だけでなく、他のトレーナーが普段どんなアドバイスをしているのかなど、トレーナー間で指導方法を共有するのにも役立っています。ジム運営に加えてトレーナーの派遣事業も展開しているR-body様では、そうした動画の持つメリットに着目。派遣するトレーナーのスキルアップやサービス品質の向上にも、動画配信を活用しているといいます。

 現場の創意工夫から生まれる動画のさまざまな活用方法には、CLIMB Factory様も可能性を見いだしており、今後さらに活用の幅を広げていきたいと考えています。

 「会員情報をクラウド上で効率的かつセキュアに管理するとともに、直感的な理解に役立つ動画を安定配信する『S・O・A・P』は、医療や介護など、多岐にわたる分野に応用できるシステムです」と竹山氏は語ります。「ICTを効果的に活用することでコスト削減を図り、導入のハードルが下がれば、より多くの方々の運動改善や健康管理に貢献できると確信しています。そうした今後のビジネス展開において、NTTスマートコネクトの手厚いサポートは私たちの心強い味方です。例えば動画配信環境の導入からタブレット端末のためのWi-Fi環境の整備まで、ワンストップで提供できるのがNTTグループの強み。NTTスマートコネクトには、私たちのビジネスパートナーとして、導入するスポーツジムのICT環境整備なども含め緊密な連携を取りながら、『S・O・A・P』の普及拡大に寄与してもらえることを願っています。また、『S・O・A・P』のサービス拡充を図るに当たって、さまざまなスポーツの最新エクササイズ動画などコンテンツの強化が不可欠と考えていますので、そうした動画をより手軽に流通できるような仕組みの提供にも期待しています」。


当記事に記載されている内容は、2015年11月現在のものです。

SPECIAL

ページトップへ