視聴者の”見たい”に応える新しいスタンダード

マルチアングル
ライブ配信システム

お問合せはこちら

マルチアングル配信とは

同時に異なるアングルで撮影した映像を同時に再生し、
視聴者が好きなタイミングで見たいアングルを切り替えながら視聴できる配信方式です。
別の場所で同時に行われているイベントの模様を一つの画面で楽しんだり、
音楽ライブで常に推しの映るアングルだけを追ったりと、
新たな配信の楽しみ方を実現します。

マルチアングル配信のサンプルイメージ|アイドルライブ

こんな方にオススメ!

  • 他とは違った新たな配信方法を試したい!
  • 配信視聴者の満足度を高めたい!
  • マルチアングルに興味はあるけど配信ノウハウが無い!

マルチアングル配信の特長

POINT01
視聴者によるスムーズなアングル切替

スムーズなアングル切替のアイコン

視聴者のブラウザ上での操作により見たいアングルを選択し視聴できます。
映像はマルチアングル、音声は全画面共通配信にすることで、アングル切替時も音が途切れず楽しむことができます。

POINT02
最大6アングル対応可能な拡張性

アングル数拡張性のアイコン

最小3アングルから最大6アングルまで選択可能。
アングル数に合わせて見やすい画面設計で、視聴者の新体験をアシストします。

POINT03
ライブ映像と収録映像の組合せ配信が可能

ライブ配信とオンデマンド配信の組合せのアイコン

アングルごとのライブ映像・収録映像の映像ソース振分は自由。
例えば、5アングルはライブ映像を配信、1アングルを収録済CM映像として6アングルで配信することでコンテンツの更なるマネタイズを支援することも可能になります。

資料ダウンロード

利用シーン

エンタメシーンから公的な会議の場まで、様々なシーンでご活用いただけます。

Entertainment

音楽ライブ・スポーツ中継

音楽フェスなどの複数ステージ同時視聴や
スポーツ中継では様々な角度からの観戦も。
マルチアングル配信はエンターテインメントの価値を高めます。

Conference

カンファレンス・セミナー

複数会場で開催される学会や合同セミナーでも 
ページを切り替える必要なし。
他の会場の模様をチェックしながら、
観たいセッションを好きに視聴できます。

導入イメージ

画像:マルチアングル導入イメージ

お問合せ