本文へジャンプ

動画配信を活用した
課題解決ストーリー

飲食店、ファミレス 採用担当者様の利用シーン

コスト削減、営業力アップ、業務効率化、企業PR…社内や教育現場、大型イベント時のライブ配信にて
動画配信を活用した課題解決ストーリーを記事で紹介します。

飲食店、ファミレス 採用担当者イメージ

研修・社員教育

光Webスクールで社内研修!
動画を活用したグローバル採用と教育プログラム!

飲食店、ファミレス 採用担当者様の利用シーン

近年、様々な業種で人手不足や人材確保の困難化が問題となっています。特に、日々の生活に欠かせない飲食系の企業では、従業員の入れ替わりも激しく、常に人手不足の状態が続いていることや、人が定着しないことから従業員毎の接客スキルに格差が出来てしまうことなどが課題となっていると言われています。

実際に、帝国データバンクが調査を行った「人手不足に対する企業の動向調査(2018年10月最新版)※1」によれば、なんと飲食業界では84.4%の企業が「人手不足を感じている」と答えているのです。この調査によると「非正規社員が不足している」と答えている企業の平均が34.1%ですので、いかに飲食業界の人手不足が深刻化しているかがわかります。

このような状況下で、飲食店の採用担当者様は、新たに採用した従業員への研修方法に悩む方も少なくないでしょう。特に近年では、ファミレスや居酒屋などでも海外からの留学生を採用しているケースも増えていますが、従来の研修マニュアルを翻訳して多言語化することは多大なコストがかかりますので、入れ替わりの激しいアルバイト従業員の接客レベルを均一化できる画期的な研修方法の構築が急がれています。

NTTスマートコネクトは、編集制作・配信・学習サポートをワンストップでお任せいただける動画配信システム『光Webスクール』を利用して、入れ替わりの激しい飲食業界でも均等でタイムリーな研修体制の構築をサポートいたします。動画による研修は、多言語化やテロップを付けることができますので、まだ日本語を完全に理解できない外国人従業員の研修でも非常に有効な手法となります。

参考資料:帝国データバンク人手不足に対する企業の動向調査2018年10月
http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/pdf/p181106.pdf

人材の入れ替わりが激しく、従業員によって接客レベルに差が出てしまう…
様々な人員にタイムリーな研修を行える体制の構築が急務

飲食系の企業では、従業員の入れ替わりが激しく、常に人手不足の状態が続いていることや、従業員の定着率が悪い為、従業員毎の接客スキルに格差が出てしまっていることを課題としている企業も多いようです。

特に近年では、海外からの留学生など、外国人労働者を採用する飲食系企業も増えているなか、微妙なニュアンスで意味が変わってしまう日本語での研修に難しさを感じている企業も少なくないのではないでしょうか。しかし、従来の研修マニュアルを翻訳に出し、多言語化するには多大なコストもかかりますし、ましてや外国人労働者一人一人に通訳を付けるなど現実的ではありません。したがって、多様化する従業員に対する均等でタイムリーな研修を行うことに頭を抱えている飲食系の企業は少なくないでしょう。

特に、全国展開をしているチェーン店などであれば、店舗によって接客レベルに格差が出てしまうなど、企業にとっては見逃せないデメリットとなるため、どのような人材にも均等でタイムリーな研修を行える教育体制の構築が急務となっているのです。

動画による研修で均等な研修体制が実現!
グローバル化する飲食業界でも、低コストでタイムリーな研修体制を構築!

上記のような課題を解決するため、動画配信システム『光Webスクール』の導入をご提案します。『光Webスクール』であれば、動画によるタイムリーな研修を行うことが出来ます。動画研修であれば、予め様々なケースを想定し、研修マニュアル動画を用意することが出来ますので、均等で効率的な従業員教育が可能となります。もちろん、外国人労働者のために、中国語や英語などに翻訳した動画をアップロードすれば、日本人従業員と同等な研修が可能となりますので、言語の違いによる接客スキルの格差をなくすことも期待できます。

動画の編集や多言語対応するための翻訳が出来る人員がいなくて心配…と言う企業様でも、必要な技術を持った協力会社をご紹介させていただきますので、安心して動画研修の運用が可能となります。

・動画研修であれば、細かな接客技術も分かりやすい!
動画による接客研修は、どのような動きが必要なのか?という部分まで目で確認することが出来ます。紙媒体による接客マニュアルでは、細かな動作のニュアンスまで正確に伝えることが出来ませんが、目と耳で確認できる動画であれば、世界最高峰とも言われる日本の接客技術を、文化の異なる外国人労働者にも正確に伝えることが可能です。
・飽きさせない研修体制の構築
動画研修では、特に重要となる接客ポイントをテロップなどで強調することも出来ますし、紙媒体を使った研修よりも一歩踏み込んだ研修体制の構築が期待できます!

飲食店、ファミレス イメージ

従業員のグローバル化に対応した研修体制が実現!
細かな接客技術も動画で確認できるため、接客レベルも向上!

光Webスクール』を利用することで、外国人労働者も増加しグローバル化してきた飲食業界での、均等な研修体制の構築を実現します。

日本語は世界一難しい言語と言われているように、紙媒体を利用した研修マニュアルでは微妙なニュアンスも理解できず、接客技術がなかなか向上しないという外国人労働者も少なくありません。しかし、動画を利用した研修体制とすることで、従業員毎にもっとも理解しやすい言語の動画を用意することができ、研修用に作成する動画は、テロップや効果音を入れメリハリをつけるなどの編集も可能です。なにより、現場の様子をそのまま視聴者へ、そして店舗側が伝えたい内容を細かな部分まで正確に、重要な部分を強調して伝えることが可能となります。

光Webスクール』で配信する動画は、マルチデバイス配信となりますので、スマートフォンやタブレットがあれば、どこでも動画を見ることができるため、働き始めたばかりの人員でも早期のレベルアップが期待できるでしょう。

<利用した機能>

それでは最後に、利用した機能のポイントをまとめてご紹介します。

ポイントまとめ
  • 動画撮影・編集
  • 多言語対応機能

・動画撮影・編集

自社内に動画の撮影や編集を行える技術者を抱えているという飲食系企業は少ないでしょう。NTTスマートコネクトでは、撮影から編集・配信まで何のノウハウを持っていないといった企業様の場合でも、動画研修体制を構築するために必要な技術を持った協力業者をご紹介させていただきます。

・多言語対応機能

動画の多言語対応には、必要な言語への翻訳が必要です。NTTスマートコネクトでは、様々な言語に対応できるよう翻訳家、ナレーターをご紹介させていただきます。

利用したサービスの詳細はこちら

課題解決ストーリートップに戻る

ストリーミングサーバー・動画配信システムに関するお問合せは弊社の専門スタッフがご対応します

お電話でのお問合せ

0120-28-8140

受付:平日10時から12時・13時から18時

フォームからのお問合せ

お問合せ・資料請求

ページの先頭へ